秦野市菖蒲の南端に松田町と境を接する場所に神社はあります。この社は246号・寄(やどりき)入口
交差点からすぐ南で東へ入る細い道、小田急線の低い小さな架道橋との途中にある、この場所は地図により
境界線が違うため正確には判りませんがMapFanの地図を採用し神社の場所を秦野市菖蒲としました。

↓大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)鳥居
大山祇神社鳥居
↓大山祇神社境内の力石
大山祇神社境内の力石
↓大山祇神社境内の力石と小さな祠
力石と小さな祠
2008.7.12/ふるどん。撮影

神社の横には濁沢に架かる山之神橋があります、東には四十八瀬川が流れ県道710号・河内橋があります。
濁沢は四十八瀬川と合流し、西には国道246号・湯の沢橋があり中津川に架かる最後の橋です
濁沢と四十八瀬川そして中津川と三つの川は合流し川音川となって流れて酒匂川と合流しています。

神社仏閣索引 | 秦野の道祖神

秦野の里アルバム


inserted by FC2 system